パチスロの6号機

電力会社やガス会社を切り替えたり省エネ家電に買い替えたり作り置きおかずを多用したりなどの節約生活を頑張っているけど結果が出ない、軽い気持ちで利用し始めたカードローンやクレジットカードのリボ払いから抜け出せず債務整理を考えなければならない、冠婚葬祭が続いたり病気で治療が必要になったり車検のタイミングだったりして出費がかさむなどお金の悩みがある方は多いのではないでしょうか。残業や休日出勤を増やしたり副業を始めたり資産運用で利ざやを稼いだり不要なものを売ったりなど、お金を増やす手段は巷にあふれていますが、ギャンブルもその一つです。競輪や競馬や競艇やオンラインカジノなど誰でも手軽に遊べるギャンブルはたくさんありますが、パチスロも多くのギャンブラーに愛されています。パチスロ機といえば6号機で、5号機からの大幅な変更によりメリットが増えました。6号機になったことで得られるメリットについてですが、純増枚数の制限が無い高純増のATとなり出玉がスピードアップする、稼働効率が向上し短い時間で効率良く出玉をゲットすることが可能で時間の節約になる、5号機では一度廃止になっていた天井が復活しており期待値がアップするなどがあります。最大獲得枚数が3000枚から2400枚に制限されたり、120%だった出玉率が115%に下げられたりなどのデメリットもありますが、5号機からの改善点も多くメリットの方が大きいと言えるでしょう。